探偵FAQ
3368view

彼女と別れたいけど言えない男性が上手に別れる方法

彼女と別れたいけど言えない男性が上手に別れる方法

ずっと一緒に居ることが当たり前だと思っていた彼女。度重なるケンカや価値観の違いなどに気持ちが離れてしまい「別れたい」と思う男性も多いのではないでしょうか。

しかし、好きな気持ちが残っていたりすると、どうしても別れたいと告げるのを考えてしまいます。

そこで今回は、彼女と別れたいけど言えない男性のために、別れたあとの心境や別れたいと思う理由。彼女を傷つける別れ方や後腐れなくカッコよく別れる方法などについてお伝えします。

彼女と別れるべきか?選んだ道のその後とは

彼女と別れたい気持ちはあるものの、まだはっきりと判断ができない男性も多いと思います。まず別れを告げる前に”別れた後の気持ちを考えてみましょう。

別れを選んだ道が正しいのか、事前に気持ちを固めておくことで後悔のないサヨナラができます。

このままの関係でもいい?

彼女への愛情はゼロに近いけど、長年の付き合いから別れたい気持ちが100%ではない。これは、彼女への「情」が別れの妨げになっていると考えられます。付き合って数年が経過しているカップルや同棲しているカップルに多くみられます。

このままの関係でも問題はないけど、今後、結婚を意識できるかで別れるべきなのかを考えると後悔せずに過ごせます。

別れたけど寂しさでいっぱい

少しでも彼女のことが好き、一緒に居たいと思う気持ちがあるなら、きっと別れた後しばらくは寂しさにまみれた生活を送ることでしょう。どんなに嫌いな彼女でも、一緒に居る時間が長ければ別れた後は寂しさが伴います。

しかし、その寂しさを仕事や友達との交友などで埋められるなら、彼女と別れた後も後悔せずに過ごせますよ。

なぜ彼女と別れたい?嫌われ女性の特徴と理由

彼女と別れたいけど寂しさや後悔が心配で、なかなか決断できない男性も多いと思います。

もし今、彼女との別れに悩んでいるなら、嫌いなポイントとその理由をじっくり考えてみてください。嫌いな部分が多いのに一緒にいるのは「情」が別れの妨げになっている可能性があります。

嫌われやすい女性の特徴とその理由を確認し、別れたい理由を見つけてみてください。

よく男性の話をする

「彼氏に向かって別の男性の話をするのはどうなのか」と思いますよね。でも、女性がほかの男性の話をするのは、彼氏に嫌われたい理由だけではありません。

彼女は「私のことを心配して!」「嫉妬して欲しい」という気持ちを込めて、彼氏にほかの男性の話をするケースもあります。

とはいっても、彼氏の前で何度も別の男性の話をするのは心地よいことではありません。

彼氏の意見を聞いてくれない

いつも自分の話ばかりで自分の意見が正しいと思う、いわゆる自己中女です。

なにか物事を決めるとき、カップルなら2人で一緒に意見を出し合って決めていくのが一般的です。しかし、自己中な彼女は自分の意見が正しいと思い、彼氏の考えを一切認めてくれません。

なにか意見したくても「なにそれ!その考えおかしい」など、自分の意見に捻じ曲げてしまう女性は意外に多いです。

急に怒り理由がわからない

女心と秋の空と言うように、女性は心の変化が激しいのが特徴的です。なにもしていないのに急に彼女が怒ったり、怒っている理由を聞いているのに答えてくれないなど、困っている男性も多いと思います。

何度もこういうシーンがあると彼女と一緒に居ることが面倒くさくなり、別れを意識し始める人が多いです。

話の途中で別の話題へ切り替える

話をしている途中で急に話を自分のことに切り替える女性って多いですよね。

最後まで話を聞かない、話している途中で割り込んでくると話す気力が失せてしまいます。同じことが何度も続くと、自然と彼女との会話がつまらなくなってしまうため、愛情もどんどん薄れてしまいます。

人が話しているのにスマホをいじる

彼女に話しかけているのに、スマホばっかり触って話を聞いてくれない。話しかけると「へー」や「ふーん」など、なにを考えているのかがわからない男性も多いと思います。

興味のないことに対して、冷めた対応を取る女性も少なくありません。ストレスを解消したくて彼女に相談しているのに、このような態度を取られるのはイヤな気持ちが高まりますね。

ケンカしても絶対に謝らない

どんなに仲がいいカップルでも、ちょっとしたことでケンカしてしまうことがあります。そんなとき、どちらが謝りますか?

当然、悪いことをした(悪いと思っている)人が謝りますが、女性の中には自分が悪いのに彼のせいにする人もいます。

ついカッとなってしまいますが、謝らない彼女を相手に精神的に疲れてしまうことが多くなる人も多いと思います。

過干渉すぎて窮屈

帰宅時間が遅い理由やどんな関係の友達と遊ぶのか、今どこにいるのかなど、母親のような彼女を持つ男性も少なくありません。

ある程度の干渉なら嫉妬だと思えますが、時間ややることに対して細かすぎる彼女は相手するのが大きな負担になります。

自分に非があるのに認めない

彼女が悪いのに絶対に認めない、それどころかこちらが悪いとさまざまな理由をつけてくる。彼女が悪い理由を伝えると「でも」「それは~」など言い訳をしてくる女性はたくさんいます。

付き合いたてのカップルより、長いこと付き合っているカップルに多く見かけます。理不尽なことが嫌いな男性にとって、彼女を嫌いになる大きなポイントになることでしょう。

人のことを考えない

彼女の休みに予定を合わせたのにドタキャン、一緒に暮らして節約と言われるのに高級な化粧品を買うなど、人のことを考えられない彼女を持つ男性も多いです。

彼女のために手を尽くしているのに、こんな態度を取られるのは心外ですよね。できる範囲で精一杯気を使ったのに人のことを考えられない女性は、きっとこの先も直ることはないでしょう。

男性に聞いた!彼女と別れたいと思った理由は?

わがままな彼女や理不尽な彼女に「ちょっと面倒くさい・・・」と思ってしまう男性も多いと思います。そんなときって脳裏には「わかれたい」という5文字が浮かびますよね。

世の男性は、彼女とどんなときに別れたいと思ったのでしょうか。実際に彼女と別れた男性にアンケート調査してみました。

  • 束縛が激しすぎて疲れた。一緒に暮らしているのに外出中のメール、出張先での長電話と息が止まりそうです。とりあえず同棲解消してから別れることを考えました。(営業/32歳)
  • 変わらない日常に飽きてしまったことが原因です。5年付き合った彼女とは、恋愛のドキドキ感がもうできないと思ったから別れを決めました。(飲食店/26歳)
  • 将来、彼女と結婚したいと思わなかったから相手のことを思って別れることを伝えました。お互い納得の上だったので、今は後悔していません。(自営業/30歳)
  • 会社の新年会をグループ会社の合同でおこないました。そのとき、自分好みの女性に遭遇。話してみると心地よくて、連絡を取り合う内に彼女とへの思いが冷めてしまいました。(IT関係/29歳)

彼女の将来を考えてのことや恋心の移り変わりなどが原因で、彼女との別れを決意した人が多かったです。別れる理由は人それぞれですが、彼女の対応や態度にストレスが溜まっているなら、今後の関係を考え直す良いきっかけかもしれません。

彼女と別れたいけど別れられない男性がやりがちな行動

彼女と別れたいという思いが強くなると、自然と冷たい態度を取るなど別れを意識させた行動をしてしまいがち。ですが、この曖昧な態度は彼女を困らせ傷つけるだけです。

男性が彼女と別れたいときによくやりがちな行動が次の8個です。

デートが適当になる

デートで行きたい場所ややりたいことなど聞かれても、返事が適当になったり会うことすら拒否してしまう男性が多いです。別れ話を伝える前に彼女から「ここへ行かない?」と誘われたなら、できるだけ答えてあげるようにしましょう。

連絡が減る

急に音信不通になる、目の前から消えるなどの行動には気をつけましょう。なにかの事件や事故に巻き込まれているなど、別な意味で不安を与えてしまいます。

どうしても彼女と会いたくないなら連絡を急に断つのではなく、少しずつ減らしていく方が彼女も「寂しい、別れようかな」という気持ちが高まります。

彼女の私生活に興味がなくなる

彼女と別れたいと思うなら、相手の私生活に興味がなくなるのは当然のことです。ケンカ中なら話すらしたくないし聞きたくないですよね。

でも、今は彼氏という立場なので、表面上でもいいので彼女の話を聞いてあげましょう。

友達関係に戻りたいと伝える

お互いに愛情があったのに、友達関係に戻れると思いますか?

別れ話のときに、よく「友達に戻った」という話を聞きますが、女性側は心から認めていません。彼女に未練残りがある状態だと、元カレが女友達と話したり新しい彼女ができる状況にヤキモキします。

別の女性の話をする

彼女の前で別の女性の話をするのは、心に傷を残す原因です。男性としては別の女性の話をすることで、彼女への気持ちが薄れていることを表現していると思います。しかし、彼女からすると別の女性の話は浮気していることと同じです。

「もう好きじゃない」と言う

急に「お前のこと、もう好きじゃない」と言われても、彼女は受け止めることができません。気持ちの整理がつかないまま別れてしまうと、彼女は精神的に落ち込み苦しむ日々が続きます。

元カノと比べる

恋愛経験が多いと、つい元カノと今付き合っている彼女と比較してしまいますよね。別れたいと思うと、何かにつけ「元カノは・・・」と比べてしまうと思います。女性にとって別の人と比べられるのは一番嫌なことです。しかも元カノとの比較は、怒りが収まらないでしょう。

浮気して別の生活を整える

別れる理由に「別の女性を好きになった」がよく使われますが、気持ちが動いているならまだしも、すでに別の女性と関係性を持っているのは最低な行動です。二股は彼女と浮気相手との間で修羅場化する可能性もあるので、彼女との関係をおしまいにしてから新しい彼女と恋愛するのが筋です。

誰も傷つけない!彼女と上手に別れるカッコいい男性とは

カッコいいといわれる男性は、彼女や周囲の人を傷つけずに上手な方法で別れています。別れた後に気持ちがスッキリしていると、お互いに精神的ダメージがなく終われます。

どういった別れ方が誰も傷つかずに終わるのか、次の4つを参考にしてみてください。

少しずつ連絡を減らす

連絡は急に止めるのではなく、少しずつ減らしていくのがかっこいい男性の手段です。

仕事で忙しいなどを理由に会う回数や連絡を減らすことで、彼女も気持ちが少しずつ離れていきます。お互い愛情が少なくなってきたときに別れを伝えることで、後腐れのない別れ方ができます。

相手を思って嫌われ役になる

別れ話で彼女の悪い部分を伝えて終わるのではなく、自分が悪者になって彼女側から別れ話を持ちかける雰囲気を作るのもひとつの案です。

たとえば、次のような行動は彼女に嫌われやすい男性の特徴です。

  • 一緒に居るときスマホばかり見る
  • 話しかけられても「ふーん」と薄い対応
  • 自分から誘わない

一緒に居てつまらない、楽しくない男を演じて、彼女から別れ話をする環境を整えてみましょう。

婚期を理由に別れ話する

女性の多くは出産などの関係から、できるだけ早く結婚したいという気持ちがあります。男性はどちらかといえば、社会的地位を築いてから結婚を望むと思います。

この男女の結婚へ対する意識を利用して「30代になるまで結婚する気がない」「結婚願望がまったくない」と相手を思っての別れ話もあります。

実際に女性が元カレと別れた理由に「結婚できないから」などがあります。まだ20代前半の彼女なら難しいですが、20代後半や30代の女性には効果的です。

しばらく会わない

寂しがり屋の彼女は、できるだけ毎日一緒に居たいという気持ちが高いです。そして、会う時間が少ないと恋する気持ちも弱くなってしまいます。

忙しさを理由にしばらく会わないことで、彼女から「別に好きな人ができた」など別れ話を切り出される可能性もあります。すれ違いの多い恋愛は燃えやすいケースもありますが、女性の多くは気持ちが離れていくことでしょう。

彼女が別れてくれないときの対応方法

別れ話や態度で示したのに、彼女が別れてくれないときもあります。そんなとき、どんな対応をするべきなのか対処方法を4つお伝えします。

彼女の涙に負けない

女性の涙に弱い男性も多いと思います。彼女に別れ話をしたところ泣いてしまい、別れられずに関係を続けているカップルもたくさんいます。

女性の中には涙を武器にして、相手の気持ちを揺さぶる人もいます。別れようと決意したなら、彼女の涙には負けないようにしてください。泣きじゃくって話を続けられないときは、時間を置いてまた別れ話の相談をしましょう。

音信不通になる

急に音信不通になるのは彼女側も驚くので、連絡や会う回数を少しずつ減らしてから音信不通になるのが常識です。いわゆる自然消滅という方法です。

一緒に居る時間が少ないと、彼女なりに楽しい日常生活を整えることでしょう。もしかしたら、別に好きな男性ができているかもしれません。

はっきりと別れたい理由を伝える

曖昧な態度は彼女を傷つけるだけ。別れたい理由が整っているなら、状況によってはっきりと「別れたい」と伝えることも大切です。

別れる理由は、必ず彼女が納得できることにしてください。理由もなく「別れたい」は彼女にとっても心残りです。

法的に別れる手段を見つける

彼女の浮気などを理由に別れを決めたなら、証拠を見つける必要があります。女性の浮気は本気になりやすいので、別れを伝えるとすぐにOKと言われることもあります。

しかし、その浮気が遊びや証拠がないことを理由に、別れることを拒む可能性もあります。

なにを言っても別れてくれないときは、探偵事務所などへ浮気の証拠を集めてもらうのも方法のひとつです。

大切なのは彼女と別れた後の男性の精神面

彼女と別れることを決めたものの、あとから「やっぱり別れなければ・・・」など女性より男性側が精神的ダメージを受けてしまうケースが多いです。

お互いスッキリと別れられたならいいけど、彼女の涙など見てしまうと気になりますよね。

この気持を落ち着かせるためには、毎日スケジュールでいっぱいにすることがおすすめです。

たとえば、友達と遊んだり仕事を入れる、新しい彼女を探すなどです。彼女への気持ちがないのに元サヤに戻ってしまうのは、女性に対して失礼な行動です。別れたあとの生活に耐えられず、彼女と復縁しようとしているなら自分の気持ちと向き合ってからにしましょう。

まとめ|彼女と本気で別れたいなら法的手段も検討しよう

本気で彼女と別れたい!それなのに彼女は「別れたくない」など拒むケースが多いです。どんな方法を取っても別れられないときは、専門家へ別れる理由を探してもらう方法もあります。別れ話は精神的なダメージが大きいので、お互い心からスッキリできる別れ方を探すのが理想的です。

都道府県から探偵を探す

関連記事一覧