探偵FAQ
  • 浮気・不倫調査
82view

同窓会と不倫|同級生を意識する割合と交際に発展する理由やリスク

同窓会と不倫|同級生を意識する割合と交際に発展する理由やリスク

青春時代を一緒に過ごした旧友との同窓会を、楽しみにする人は多いと思います。昔話や今と昔の違いなど、同級生との再会は楽しい時間でもあります。中には同窓会をきっかけに親密な関係になってしまい、そのまま不倫に走ってしまう人も・・・。

今回は、同窓会で同級生を意識してしまう割合や不倫に走る理由とリスク。同窓会で不倫した実際の体験談と不倫をさせない対策について詳しくお伝えします。

同窓会は不倫が多い?同級生を意識する割合

実際に同窓会で不倫に走ってしまう人はどれくらい居るのでしょうか。婚活支援サービスをおこなっている株式会社パートナーエージェントが「同窓会での出会い」についてアンケート調査をしました。

【アンケート調査データ】

調査方法 インターネット調査
調査対象 25~39歳の男女
調査人数 220人
集計期間 2017年11月24~30日

約半数の人が学生時代に好きだった相手との再会に期待

「同窓会に参加する際に、再開した同級生との恋愛を期待しますか?」と質問したところ、次のような結果になりました。

男性 女性
とても期待する 22.7% 10%
なんとなく期待する 40.9% 31.8%
どちらともいえない 8.2% 12%
あまり期待しない 14.5% 23.6%
まったく期待しない 13.6% 22.7%

男性は63.6%、女性は41.8%の割合で、同窓会で参加した同級生との恋愛を期待していることがわかりました。同窓会はただ友達に会いに行くのではなく、好きだった人との再会にワクワクしている人が多いことに、驚く人も多いのではないでしょうか。

約7割の人が同窓会で好きだった人との再会に意識

「もしも学生時代に好きだった相手と同窓会で再開したら、意識してしまいますか?」と質問したところ、次のような結果となりました。

男性 女性
とても意識してしまう 24.5% 28.2%
意識してしまうことがある 47.3% 32.7%
どちらともいえない 11.8% 10.9%
あまり意識しない 13.6% 16.4%
まったく意識しない 2.7% 11.8%

男性は71.8%、女性は60.9%の割合で、好きだった相手と同窓会で再開すると「意識してしまう」と回答しました。

この調査で「同級生で再開した後、実際に交際に発展した同級生はいますか?」の質問に、48.6%の人が「交際に発展した同級生がいる」と答えています。およそ半数の男女が同級生をきっかけに恋仲へ・・・。

不倫のきっかけは同窓会!その理由はなぜ?

なぜこんなにも高い割合で、交際してしまうのでしょうか。不倫のきっかけに同窓会が高い理由を6つご紹介します。

アルコールにより気分が良くなる

同窓会の開催は、多くが二十歳を過ぎてから。未成年だったあの頃とは違い、お酒を飲んで昔話をしたり現在の状況を話したりと、その場をみんなで楽しめます。

アルコールは気分を高め、大きな気持ちを作りやすいため、つい旧友に気を許してしまうこともあるでしょう。

同窓会は二次会など、気の合う仲間同士ではしご酒をすることも珍しくありません。そのまま、気になる同級生とホテルへ・・・お酒を理由に不倫するのはよくある理由の一つです。

当時の気持ちが再熱してしまう

同級生の中に元カレや元カノがいると、今の状況など気になるものです。同窓会で再開した元恋人同士は、思い出話など話が尽きません。当時の気持ちが蘇り、あのときのような関係へと戻ってしまう人もいます。

また、元カレ・元カノの関係ではなく片思いだった人も、学生時代は消極的で話しかけられずにいたけど、社会人になり社交性が高くなった人もいます。片思いだった相手との再会で胸がいっぱいになり、自分から不倫に走ってしまうことも考えられます。

私生活のよき相談相手

お互い結婚し子供もいると、同窓会ではたくさんの話題で持ち切りになるでしょう。とくに、夫婦関係がギクシャクしていたり子供のことで心配ことがあるなど、悩み事がある状況は危険です。

こちらは不倫する気持ちがなくても、相談相手である同級生から好意を抱かれてしまい、深い関係性になってしまうケースもあります。

お互いをよく知り信頼関係がある

友達の紹介や合コンなどで知り合うのとは違い、同級生は学生時代を知っている仲なので早い段階で距離が縮まります。ただの世間話だけで終われればいいのですが、お互いをよく知りすぎていて信頼関係が高いと、みんなに秘密にしながら不倫することもあります。

同窓会で意気投合し、昔のような信頼関係が男女の間でも強まると不倫や好きな気持ちが高まる傾向があります。

久しぶりに再開した緊張感から

苦楽をともにした同級生と久しぶりに再開すると、緊張感から心を許してしまう人もいます。これは恋愛によくある「吊り橋効果」が関係しています。

ドラマや映画でも、始めはお互い意識していなかったのに、アクシデントなどで一緒に困難を乗り越えていくうちに好きになってしまう。吊り橋効果のよくある典型的な恋愛パターンです。

青春時代を共にした旧友は、結婚歴が長い夫婦間でも知らない顔を持っている可能性があります。妻や夫にはわからない昔話も、同窓会なら楽しく話せるので気持ちが大きくなってしまうのでしょう。

中身や見た目のギャップ

学生時代はいわゆる根暗な存在だった同級生が、社会人になると話しやすくカッコいい・かわいい人に変わっていた。このギャップに意識してしまう人がたくさんいます。

逆に、学生時代はずっとイタズラなどされていた同級生も、同窓会では気になる存在の一人です。昔は大嫌いだったけど、大人になって話してみるといい人だとつい話し込んでしまうことも・・・。

話し込むうちに意気投合して、不倫してしまったケースもあります。

危険!同窓会の不倫はリスクがたくさんある

同窓会の不倫は、自分だけの問題で片付けられません。家族や友達など、時に周囲を巻き込んだリスクも考えられます。

家族関係が壊れ離婚へ

浮気なら婚姻関係の解消など法律的な影響はありませんが、不倫は離婚問題に発展する大きな原因につながります。子供が居るなら親権問題、持ち家があるなら名義問題など、さまざまなリスクが伴ってきます。

不倫は離婚のトップクラスの理由ですが、子供がいじめられるきっかけにもなることを知っておきましょう。

同級生との仲が悪くなる

同級生との不倫は、家族以外にも友達との関係性も崩してしまう可能性があります。

家族持ちの同級生なら「自分の夫(妻)を取られるかも」など、いい印象を与えません。人のものを取るような友達、誰だって一緒に居たくないと思います。

同窓会に二度と呼ばれなくなる

不倫がきっかけで同級生から悪い印象を持たれてしまい、同窓会をまた開催したとしても呼ばれることはむずかしいでしょう。

また、不倫した同級生同士も、同級生にどんな顔をして会えばいいのかわからないと思います。せっかくいい関係だった旧友たちと、縁を切ることとなるリスクもあります。

不倫相手からすぐ捨てられる

同窓会の不倫は、一夜限りや短期間だけの都合のいい相手で終わるケースが多いです。また、不倫する相手は、ほかにもお付き合いしている人や家族がいる可能性もあります。

家族やお付き合いしている人よりも、不倫相手は下に見られることが多いため、必要とする相手を選択するとき選ばれることは低いでしょう。

地元に住みづらくなる

最近は仕事を求めて都市部に引っ越し人が増えていますが、ずっと地元で暮らし続ける人もまだまだいます。同窓会は地元で開催されることが多く、地元民が多い中で不倫してしまうと、悪い印象などから同じ場所に住み続けるのが難しいです。

人目を気にしない人ならいいのですが、不倫がきっかけで離婚しなくてはいけないなど、家族関係が崩れると地元で暮らすのは居心地が悪いです。

慰謝料を請求される

不倫相手に家族が居たら、精神的苦痛や家族崩壊などを理由に慰謝料を請求される可能性があります。また、不倫相手の家族以外にも、自分の夫や妻から慰謝料請求されることも珍しくありません。

不倫による慰謝料は「50万~300万円」と言われており、体の関係があり・なしや交際期間などで大きく変わってきます。

【体験談】同窓会で不倫に発展!その後どうなった?

同窓会で不倫してしまった人たち5人に、不倫した理由とその後を聞き込み調査してみました。

  • 同窓会で学生時代お互い好きだったことを知りました。それから彼のことばかり目で追いかけてしまい、帰り際に2人で抜け出すことを提案されました。彼は結婚していると先に言ってくれましたが、それよりも気持ちの方が高まってしまい不倫へ。その後、奥さんにバレてしまい大変でした。(34歳/女性)
  • 不倫する気持ちはなかったけど、昔付き合っていた同級生からグイグイ迫られました。相手は結婚しているけど夫と不仲みたいで、話を聞いていくうちに体だけの関係になりました。今も続いていますが、どこかへ一緒に行くとかではなく、体だけの関係で終わっています。(35歳/男性)
  • 冷めきった夫婦関係で欲求不満を解消したく、同級生の中で一番かわいいと言われていた人にアプローチしました。うまく相手が乗ってくれたので、その日の夜にホテルへ行きました。その後は気持ちが冷めてしまったとのことでお別れしました。(34歳/男性)
  • もともと夫とは離婚話をしていました。養育費など折り合いがつかないことを同級生に相談していたところ、彼がいろいろサポートしてくれるようになりました。それから好意を抱くようになり一緒にデートしたり、子供も一緒にお出かけしました。現在、元夫とは離婚し、不倫した相手と再婚して幸せに暮らしています(38歳/女性)
  • 不倫はもうしたくないと思います。相手が既婚者とは知らずに付き合ったのですが、後から奥さんからメールが来ました。悪いことをしていた自覚はなかったので、かなりの精神的ダメージを受け、最終的に慰謝料で問題を解決しました。二度としたくないです。(30歳/女性)

不倫してない?同窓会の後にチェックすべきポイント

パートナーが同窓会に行ってから様子がおかしくなった・・・。もしかすると、不倫をしている可能性があります。

簡単にチェックできる項目を、次の表へまとめましたので参考してみてください。

  • スマホを片時も離さなくなった
  • 残業や休日出勤で外出する時間が増えた
  • 携帯やスマホの画面にロックをかけた
  • 「お小遣いが足りない」と言い出した
  • 趣味が急に増えた
  • 【車保有者】ガソリン代が増えた
  • 夜の生活が急に減る・求められない
  • 家族団らんの時間が減った
  • 夫婦や家族との会話がない
  • 取引先などからプレゼントが急に増えた

上記の項目で、3つ以上気になる部分がある人は少し気をつけましょう。5個以上ある人は、黒に近いグレーゾーンです。

不倫すると家族に対して後ろめたさを感じ、自然と目を合わせなくなったり会話が減ったりと態度が変わってきます。逆に、以前と変わらず平然と不倫する人もいるので、少しの変化も注意することをおすすめします。

どうしたら同窓会の不倫を防げるのか?対策方法

同窓会の不倫は、本人だけではなく家族の行動一つで防げます。どういった方法が効果的なのか、対策方法を5つご紹介します。

夫婦や家族の大切さを伝える

家族円満で過ごすために大切なことがあります。それが次の2つです。

  • コミュニケーション
  • 「ありがとう」などの感謝の言葉

夫婦の間で会話がなくなると、気持ちも冷めてしまう傾向があります。子供がまだ小さいなら、なおさら家族間のコミュニケーション力は大切です。

また、結婚してしばらくすると、何かをやってもらうことが当たり前になってしまいます。たとえば、洗濯物をしてもらう料理を作ってもらうなどです。

これを当たり前で終わらせるのではなく「いつもありがとう」という気持ちを言葉に表して伝えるのが理想的です。コミュニケーション力が高い夫婦は、お互いを大切な存在と意識し、不倫したいという気持ちが薄くなくなります。

同窓会は不倫する確率が高いと意識させる

同窓会による不倫はよくあることを、開催日までにたとえ話で伝えるのも対策の一つです。

友達の話やウソの話でもいいので、不倫により高額な慰謝料を払うこととなったなど、ゾッとするような話を少し大げさに伝えてみましょう。

不倫しようと思って同窓会に行く人は少ないと思いますが、相手からアプローチされても拒否できる強い気持ちで相手できるようになります。

帰ったら「同窓会話が聞きたい」と伝える

同窓会でどんなことがあったのかなど、細かく聞きたいと行く前に忠告しておくのもポイントです。

結婚生活が長くなると、嫉妬や相手への興味が薄くなりがちです。相手に気持ちがないと思ってしまうことで、同窓会で同級生に愛情を求めてしまう可能性もあります。

「帰ったら同窓会の話が聞きたい!」「好きだった子に話しかけられても好きにならないでね」など、付き合っている当時と愛情は変わらないことをさりげなく伝えてあげましょう。

GPSなどで位置情報を確認

携帯電話やスマホなどのGPS機能を使って、同窓会が開催されている会場に居るのか確認してみましょう。場合によって二次会などで、別の会場へ移動していることもあります。

問題は、どこに居るのかです!

位置情報を示している場所がホテルなど、同窓会をするような場所でないときは帰ってきたらどこに居たのか聞いてみましょう。

深い不倫関係にならないためにも、早いうちから芽を摘むことが大切です。

終わりそうな時間帯を狙って連絡する

同窓会は何時頃に終わるのか、案内状などに書いてあるなら確認しておきましょう。もし案内状などがないときは、行く前に聞いておくようにしてください。

同級生との久しぶりの再会で不倫に走ってしまうと、二次会をすっぽかして2人きりで別の場所へ移動する可能性が高まります。不倫を防止するために、同窓会が終わる時間帯を狙って近くまで向かえに行くのも効果的です。

「近くで飲んでいるから一緒に帰ろう」「買い物中だから帰り向かえに行く」など、さりげなく不倫対策するのがおすすめです。

まとめ|同窓会で不倫を疑ったら探偵へ相談も大切

同窓会に行ってからというもの、いつもと違ったパートナーに不安がある。証拠もないのに「不倫」と決めつけてはいけません。まずはパートナーが納得するような証拠を集めるのがポイントです。自分で証拠を集めるのが難しいなら、探偵へ相談するのも一つの方法です。初めてで不安な人は、無料相談など対応した探偵事務所をおすすめします。

都道府県から探偵を探す