探偵FAQ
  • 浮気・不倫調査
51view

クリスマスになぜ浮気する?その心理と見破り方・3つの予防策

クリスマスになぜ浮気する?その心理と見破り方・3つの予防策

クリスマスなのにパートナーから「仕事で忙しいから一緒に過ごせない」と言われたら・・・どう思いますか?もしかすると、その日に浮気しているかもしれません。

一般的にクリスマスは、恋人同士や夫婦などのパートナーと一緒に過ごす日として知られています。せっかくの聖なる夜なのに、仕事などを理由に別々の夜を迎えるのは寂しい気持ちになりますよね。

今回は、クリスマスに浮気する人の心理やどういった行動に注意するべきなのか、浮気を見抜く方法や予防方法などを詳しくお伝えします。

口実が作りやすいクリスマスは浮気しやすい

クリスマスは大切な恋人や家族と一緒に過ごすのが当たり前になりつつありますが、実際は仕事やパーティーなどによってお互いバラバラに過ごすこともあるでしょう。中には、クリスマスのイベントを利用して、浮気相手と密会を計画している人の話も耳にします。

クリスマスは誰と過ごすのか、株式会社日本マーケティングリサーチ機構が10代から70代の男女200名に街頭インタビュー調査しました。その結果、次のようなデータが判明しています。

  • 家族:61人
  • 彼氏・彼女: 50人
  • 同性の友達:44人
  • 会社の同僚:22人
  • その他:12人
  • 異性の友だち:10人
  • 一人:10人

多くの人は家族や彼氏・彼女と過ごしますが、約2割の人は「その他」「異性の友達」と回答しています。

パートナーが居る人にアンケート調査したわけではありませんが、大切な人が居ながら異性の友達と過ごす人もいることでしょう。

クリスマスに仕事や友達からパーティーに誘われることは珍しくないため、パートナー以外の人と一緒に過ごす口実はいくらでも考えられます。このようなことから、年末の忙しい時期を狙って、クリスマスに浮気する確率は高いと言えるでしょう。

男女に聞いた!クリスマスに浮気する心理とは

クリスマスは愛し合っているパートナーと一緒に過ごすことが一般化されていますが、中には浮気相手と共にする人もいます。

一年に一度しかない大切な日になぜ浮気をするのか、クリスマスに浮気した経験のある男女に実態を聞き込み調査してみました。

クリスマスに浮気する男性の心理

  • 浮気相手とは3年ほどの付き合いで、25日に毎年クリスマスを楽しんでいます。本命は24日と決めているので、今のところお互いから寂しいなど文句も言われることがありません。いつか本命と結婚を考えているので、この関係は終わらせたいと思っています。(自営業/30歳)
  • クリスマスは午前と午後に分けて会うことを計画しています。夕方から彼女と会いイルミネーションを見る予定ですが、浮気相手からも夜まで過ごしたいと連絡が来て悩んでいます。別な日に改めて一緒に見に行くことを約束して、今は落ち着いています。(IT関係/33歳)
  • クリスマスイブは仕事が忙しいことを前から伝えています。なので彼女は女友達とクリスマス会を開くと聞いています。浮気相手から旅行したいと言われていたので、今年は彼女に申し訳ないのですが一緒にクリスマスを楽しむ予定です。(飲食店/26歳)
  • 妻が冬休みの子どもたちを連れて、実家へ正月が終わるまで帰省します。この期間は自宅で一人になるのでバレることなく浮気相手と一緒に過ごせます。イベントの日に一緒に居られることに、浮気相手も喜んでいますが正直妻の気持ちも少し気になります。(自営業/35歳)
  • 友達がクリスマスしか空いていないと彼女に伝え、実際は浮気相手と会います。友達にもアリバイ工作を作ってもらっているので知られていないと思います。「時間があったら会いたい」とメールしたので、向こうも浮気だと気づいていないと思います。(IT関係/29歳)

クリスマスに浮気する女性の心理

  • 付き合っている相手に家庭があることを知っています。私のことをどう思っているのか知りたく、あえてクリスマスに会いたいと伝えました。2時間ですが一緒に過ごせる時間を作ってくれたのが最高のプレゼントだと思っています。(IT関係/27歳)
  • 本命の彼とは8年目になり、そろそろ結婚を意識していますが話がありません。年齢的にもやばいので、このまま1年なにもなければ浮気相手と一緒になるつもりです。クリスマスの飲み会で知り合い、浮気相手とは2年が過ぎました。今年もいつものバーでクリスマス前ですが23日に飲む予定です。(飲食店/33歳)
  • 夫は仕事人間で会話もほとんどしません。当てつけにクリスマスは友達と飲みに行くことを伝えましたが無反応。出会い系で知り合った人と浮気する予定です。毎日寂しい思いをしているので、一日くらいはいいかなという気持ちです。(主婦/34歳)
  • 単純にプレゼント欲しさの浮気です。彼とは違い浮気相手はブランド物をプレゼントしてくれるので、この関係が止められません!彼にはボーナスで買ったと言っているので、今のところバレてません。浮気相手が3人ほど居るので、それぞれ欲しいものを分けて伝えています。(営業/27歳)

クリスマス前後に要注意!浮気する人によくある行動

クリスマスに浮気する人は、24日や25日の当日に「今日は浮気相手と会おう!」など無計画に過ごしません。必ず前もって計画をしているはず!

浮気はクリスマス当日だけではなく、12月に入った頃から始まっているケースが多いです。そのため、普段からパートナーの行動をじっくり観察するようにしましょう。

たとえば、次のようなパートナーの行動は、クリスマスに浮気相手となにか計画をしている可能性があります。

  • 数週間前からクリスマスは忙しいアピールをする
  • クリスマスの過ごし方に無頓着
  • 飲み会などの予定が多い
  • 当日は数時間しか会えない
  • 連絡が遅くなることが多い

器用な人なら、本命と浮気相手を同時進行でクリスマス一緒に過ごす計画をできますが、ほとんどの人は同時進行が難しいです。そのため、本命と浮気相手のどちらかに対して冷たい対応を取ってしまう傾向がありますが、残念ながら本命より浮気相手とクリスマスを楽しむ計画で頭がいっぱいなことでしょう。

浮気はいつするのか、まずはパートナーを泳がせて決定的な証拠集めをしておくことが大切です。

クリスマスの浮気は見抜ける!

パートナーの怪しい行動や発言によって、クリスマスに浮気する(した)ことを見抜けます。どういったことで見抜けるのかは、次の3つの方法で確かめてみてください。

クリスマスの予定を聞く

もし「クリスマスは予定がある」とパートナーから言われたら、少ししつこく理由を聞いてみましょう。

年に一度しかないクリスマス、しかも世間は大切な人と過ごす大切なイベントです。少しくらいクリスマスに会えない理由を聞いても、おかしいことはありません。

浮気している人は何かしらの言い訳をすると思いますが、しつこく聞くことでつじつまが合わない人が多いです。24日・25日のクリスマス当日以外にも、前後の予定はどのようになっているのかも聞いて、不自然な点がないか確認しましょう。

レストランやホテルの検索歴

浮気をしていると必ず証拠が残ります。それが何なのかは人によって違いますが、クリスマスはレストランやホテルで浮気相手と過ごすケースが多いです。

それは、本命であるあなたや知り合いに浮気していることを知られないために、できるだけ人混みから避ける必要があるからです。

パートナーにバレずにこっそりパソコンやスマホを見られる環境なら、レストランやホテルなど検索していないか確認しましょう。浮気相手と一緒に出かけるためではなく、本命であるあなたと行くための可能性もあります。

もし検索歴にレストランやホテルがあったとしても、ここでパートナーを問い詰めてはいけません。クリスマスが過ぎても、検索していたレストランやホテルなどの施設を利用していなければ、浮気相手と一緒に楽しんだ可能性は高いです。

プレゼントがないか探す

クリスマスは一緒に食事したりイルミネーションを見て過ごすだけではなく、多くの人は必ずプレゼントを用意しています。

パートナーが浮気をしているなら、どこかにプレゼントがあるはずです。パートナーが男性の場合は浮気相手へのプレゼント、女性の場合は浮気相手からもらったプレゼントが部屋や車のどこかへ隠していることでしょう。証拠を隠すために、会社や実家などバレないところに置くことも考えられます。

まずは、探せる範囲でクリスマスプレゼントがないか調べてみてください。見つからないときは、身につけているアクセサリーや洋服などこれまで持っていなかった物がないか、細かくチェックしましょう。

絶対にクリスマスの浮気を阻止したい!予防と対策方法

街はカップルで楽しんでいるのに、パートナーが浮気相手と楽しむことだけは絶対に避けたい!

そう思われている人が多いと思います。クリスマスに浮気相手と密会しないために、パートナーの気持ちをこちらだけに見てもらう対策をしましょう。

クリスマスの浮気対策に効果的な方法は、次の3つです。

  • クリスマスに旅行計画を一緒にする
  • パートナーにクリスマス用の下着や洋服を選んでもらう
  • クリスマス前から愛情表現をして気持ちのゆらぎを止める

とにかく、クリスマスは予定でビッシリにして、浮気相手と会う時間を作らせないことが理想的です。一番は旅行計画ですが、仕事の都合で時間が取れない人は行きたいレストランや観光スポットなどをリサーチしましょう。

仕事が終わってから行ける範囲に絞り、クリスマスはパートナーとの仲が深まるスケジュールを作りましょう。

聖なる夜を楽しむために、パートナーに下着や洋服を選んであげる(もらう)のもいいですね。浮気相手へ気持ちが傾かないように、クリスマス前から浮気対策が必要です。

もしクリスマスに浮気をされてしまったら・・・

どんな手段を使っても、クリスマスに浮気されてしまうこともあるでしょう。仕事とウソつかれて、あとから浮気していたことを知るケースもあります。

もし大切なイベントの日に浮気をされていたら、感情に任せてパートナーを問い詰めてはいけません。叩いたり物を壊してしまうと、刑事事件として訴えられる可能性もあります。

クリスマスに浮気されるのは最低の思い出として残ることと思いますが、さらに傷つくようなことは避けるべきです。

浮気について問い詰めるときは、パートナーが逃げないように証拠をすべて集めてからです。クリスマスに浮気相手と会うことがわかっているなら、自分で証拠集めをするのもいいでしょう。

仕事などで浮気の証拠集めができないときは、探偵事務所などにお願いするのもひとつの方法です。まずは、無料相談などでどう行動するべきか相談してみてから決めることをおすすめします。

まとめ|忙しいことを理由にクリスマスは浮気されやすい

クリスマスは忘年会などによって、仕事以外にも予定でビッシリになるケースが多いです。大切なパートナーが居るなら、多くの人はクリスマスの予定を空けて一緒に過ごすことを考えます。しかし、仕事や飲み会を理由に浮気相手と密会の計画をする人もいることでしょう。

大好きな人とクリスマスを過ごすために、前もってパートナーの気持ちをこちらに向ける対策が必要です。もし浮気相手と密会していたとしても、証拠を集めてから必ず問い詰めるようにしましょう。

都道府県から探偵を探す