探偵FAQ
  • 浮気・不倫調査
186view

ホワイトデーの浮気は10個のポイントで見破れる!証拠を掴む方法

ホワイトデーの浮気は10個のポイントで見破れる!証拠を掴む方法

一年の中でも、ホワイトデーは浮気される確率が高いと言われています。前からパートナーの行動が怪しいと思っている人は、年に1回しかないホワイトデーは要注意です。

今回は、ホワイトデーに浮気をする人に多く見られる行動や、浮気を見破る10個のポイントなどを詳しく解説します。

ホワイトデーに浮気する確率が高い理由

ホワイトデーは男女ともに恋愛に力が入る日です。

  • 男性は「浮気相手へ気合の入ったお返し」
  • 女性は「浮気相手からのお返しに期待」

バレンタインデーでプレゼントを渡す・受け取ることで、これまで意識していなかった相手が気になってしまうこともあります。

つまり、ホワイトデーの浮気は長い間柄ではなく、1ヶ月前からの関係の可能性もあるのです。

男女が惹かれ合う中でもっとも愛情が高ぶるのが「付き合いたて」です。恋愛に夢中になりすぎて、周囲が見えなくなってしまう人も多いです。

そのため、相手を恋愛対象と意識してから1ヶ月目であるホワイトデーは、一年の中でも一番気合が入る日と言えます。

高い確率でパートナーは浮気相手を喜ばせるための行動を考えます。ホワイトデーを最高の日にするために、数日前から準備する人が多いです。

ホワイトデーに浮気する人で多い行動

ホワイトデーに浮気する人は、いつもと違う行動を必ず取ります。たとえば、次のような行動をしたら気をつけましょう。

プレゼントの証拠を隠す

バレンタインデーでプレゼントの受け渡しをすると、必ずといっていいほどホワイトデーのプレゼントが必要です。

結婚していると自宅に隠すことは難しいため、会社のロッカーや車の中など誰にも見られない場所へ置くことでしょう。

会社のロッカーやデスク内を調べることはできないため、車の中や玄関の下足箱など普段見ないような場所を確認してみてください。

スマホでホテルやレストランの予約

ホワイトデーにプレゼントは形に残ってしまうため、レストランやホテルで楽しむ人が多いです。

プレゼントされる側なら怪しい行動を見破ることができませんが、ホワイトデーにお返しする側ならホテルやレストランの予約が必要なのでわかりやすいです。

多くの人はスマホや携帯電話で予約するケースが多いので、一日中ネット検索している人は要注意です。

数日前から本命の機嫌を取る

付き合いが長いとパートナーのクセがわかってくるものです。

たとえば「会話するときは目をじっと見ながら話す」や「嘘をつくときに髪の毛を触る」など。何かしら不自然な行動があります。

浮気はいつもの嘘と違って、本人は気づかないクセを出すことが多いです。浮気された人たちの口コミでも、もっとも多いのが“機嫌取り”です。

これはホワイトデー当日ではなく、数日前からが多いので注意。優しくしたり一緒にいる時間が長いなどは気をつけましょう。

当日は「忙しい」アピール

これまで残業や休日出勤・出張など年に数回もなかったのに、急に「明日残業になった」などは注意です。

ホワイトデー当日は忙しいなど自宅を空けるようなときは、本当に会社の都合なのか確認するのもおすすめです。

事前に現金を用意する

ホワイトデーはイベントの中でも、男性にとって自分をアピールできる日です。一年の中でも大切なこの日のために、現金をいつもより多く持ち歩くことが多いです。

ホワイトデー前に美容を気にする

美容面といえば女性ですが、最近は美意識の高い男性も増えています。

しかし、この美意識の高さはパートナーを喜ばせるためではなく、浮気相手と会うための準備な可能性も考えられます。

  • 滅多に行かない美容院へ行った
  • 体臭や口臭を気にする
  • ファッション雑誌を見る

普段は滅多にしないような行動と、ホワイトデー前後の行動をよく確認しましょう。

車内をキレイに掃除

車を保有している場合、浮気相手とドライブデートをする可能性もあります。

いつも車の中を掃除しないのに、小物類をキレイに片付けていたり掃除機をするなどピカピカに磨き上げているときは怪しいです。
家族が居てチャイルドシートをつけているなら、別な場所で外さないか固定するシートベルトなどに自分にしかわからない小細工を仕掛けておくのもいいです。

ホワイトデーの浮気は10個のチェックポイントでわかる!

ホワイトデーは浮気する確率が高いという統計がありますが、浮気する側もパートナーに感づかれないように念入りに証拠を隠します。

けれども、必ずどこかに証拠は落ちています。「もしかして浮気?」と思ったときは、次の10個をチェックしてみてください。

ホワイトデー当日や前後の予定

ホワイトデー当日や前後数日のスケジュールを確認しましょう。

会社の休みがシフト制の場合は、必ずシフト表があります。浮気相手が職場の人の場合、休みが同じ日になっているケースが多いです。

また、ホワイトデー当日は本命であるあなたと一緒に過ごす日でも、別な日に浮気相手と会うことがあります。

スケジュール管理をこまめにする人なら、手帳やカレンダー・アプリなどにチェックしている可能性があります。普段よく閲覧しているもので、ホワイトデーのスケジュールを確認しましょう。

クレジットカードや銀行の取引履歴

ホワイトデーは浮気相手に喜んでもらうためにお金を使うケースが多いです。

クレジットカードや銀行からの出金履歴など、通帳の記帳など確認しましょう。金融機関の取引履歴は、インターネット状で見られるタイプもあります。

もし家族が浮気をしているなら、「万が一、なにかあったときのために・・・(銀行凍結)」などの理由でIDやパスワードを事前に入手しておきましょう。

インターネットの検索履歴

ホテルやレストランでホワイトデーを楽しむために、事前に場所選びをしていることが多いです。

スマホやパソコンのどちらにしても、インターネットの検索履歴に残っている可能性があります。

パソコンの閲覧履歴は日付と時間が表示されるので、削除されて不自然な場合は要注意です。

カーナビの履歴

車を保有している人は、浮気相手とドライブデートをしている可能性があります。カーナビがついているなら、どこを走ったのか履歴を確認しましょう。

普段、利用しないような場所へ行ったり、出張先などで出かけた場所とは違うところへ行ったときは怪しいです。

財布の中のレシート

イベントの中でも浮気率の高いホワイトデーは、浮気相手とホテルで一夜を共にすることもあるでしょう。

多くの人はホテルに入る前に、コンビニで飲み物や食べ物を買います。

クレジットカードなどで支払うと、購入履歴が明細書に残ってしまうため現金払いが多いです。財布の中にあるレシートの中で、2人分の買い物をしている日がないか確認しましょう。

スマホの予測変換機能

スマホや携帯電話のメール画面などで「ホ」などと入力してみてください。

キーボードで文字を打つと、予測変換機能で「ホ」に続く言葉が出てきます。よく使う言葉から順番に予測変換されるので、ホワイトデーやホテルなど怪しい単語がないかチェックしましょう。

新しいものが増えている

ホワイトでのプレゼントが、なにか形に残るものだった場合。浮気相手からのせっかくのプレゼントを捨てるわけにはいきません。

自宅や車の中、またはカバンの中など新しいものが増えていないか確認しましょう。

大きなものだとバレてしまうため、プレゼントは気づかれにくい小さなものが多いです。

お返しでプレゼントされたもの

男性ならバレンタインデーでもらったプレゼント、女性ならホワイトデーでもらったプレゼントの包装で本気度がわかります。

いずれも、このイベントのプレゼントは本命であれば大量生産された簡易的な包装ではなく、丁寧に梱包されているケースが多いです。

「プレゼントされた」と持ち帰ってきた商品を、よく確認しましょう。

本命への接し方

浮気をする前やした日は、人によって態度が大きく変わります。

急にそっけなくなったり優しくなってくれる場合は、なにか隠し事があると思っていいでしょう。

人は、なにかやましいことがあると必ず行動に出ます。この行動が裏目に出てしまうのかは、浮気した本人の普段の過ごし方で見破ることができます。

お小遣いを要求

毎月、お小遣い制で好きなものを買ったりしているときは注意です。
ホワイトデーは浮気相手と会うためにお金を使ってしまうことが多いです。手持ちが足りないと、頼るのはお金を管理している家族です。
「飲み会で使いすぎた」「出張で急な出費が・・・」など、お小遣いを要求するときは気をつけましょう。

浮気はホワイトデーだけじゃない!1ヶ月間は注意しよう

毎年3月14日にやってくるホワイトデー。男女の愛が芽生える(再確認)する日でもあります。

パートナーの浮気を疑っていると、ついホワイトデーだけに目を光らせてしまいがちでが、1ヶ月間はパートナーの行動に注意しましょう。

本命がいるのにもかかわらず、イベントを浮気相手と過ごす人がいます。しかし中には、イベントは本命と過ごし別な日に浮気相手と会う人もいます。

浮気をしている本人が「疑われているかも?」と感づくと、あえてホワイトデーを避ける可能性があります。その日だけに目を光らせるのではなく、できれば長期的に先ほどお伝えした10個のポイントを確認してください。

リスクの高いホワイトデーは探偵へ浮気調査がおすすめ

浮気している可能性があるけど、確かな証拠がないときはホワイトデーが最大のチャンスです!

パートナーが浮気相手と密会している写真や音声など、確実な証拠集めが必要ですが、自分ひとりで調査するのには限界があります。

また、浮気を疑われていると悟られると、警戒心が強くなり逆にカマをかけられる可能性もあるでしょう。リスクの高いホワイトデーは、確実に証拠集めするために探偵への相談がおすすめです。

まとめ|ホワイトデーの浮気は証拠集めが大切

浮気はホワイトデー当日だけではありません、約1ヶ月間はパートナーの行動に注意が必要です。浮気している人は必ず不審な行動を見せるので、疑いのある日はしっかりマークして確実な証拠集めをしてから話し合いましょう。

都道府県から探偵を探す