アナタも探偵になれる?
  • 浮気・不倫調査
5605view

ケルベロスアプリは浮気調査や防止に使える?機能や危険性を徹底解説

ケルベロスアプリは浮気調査や防止に使える?機能や危険性を徹底解説

「ケルベロス」はandroid専用のスマホ監視アプリです。本来はスマホを無くしたり盗まれた時に端末を発見するために作られたアプリなのですが、浮気調査に使う人も多いです。

今回はそんなケルベロスアプリの機能や浮気調査・浮気防止に使えるのか、注意点なども合わせて紹介していきます。

スマホ監視アプリのケルベロスでできること(機能)一覧

ケルベロス_浮気調査_アプリ機能

ケルベロスアプリを使うと、次のような機能を使うことができます。

GPS機能

スマホの位置情報を確認できます。

たとえばスマホを紛失したときや盗まれたときなどに、GPS機能を使うことでスマホがどこにあるかを確認することができます。

カメラ・ビデオ機能

スマホを紛失したときに、カメラ機能を使って遠隔でスマホを撮影したり、ビデオ機能を使って動画を撮影することができます。

暗い場所でもフラッシュを使って撮影できます。スマホを盗まれた場合には、カメラ機能を使うことで何か手がかりがつかめるかもしれません。

マイク機能

スマホの紛失や盗難の手がかりをつかむために、スマホのマイク機能を使って遠隔で現地の音声を聞く(録音する)ことができます。

ロック機能

スマホを紛失した場合や、盗難に遭った場合に端末をロックすることで悪用される危険を回避できます。

通話機能

スマホを紛失したときに「緊急で電話を入れないとまずい」というようなときは、スマホの端末がなくても遠隔で電話をかけることができます。

送受信の確認機能

スマホを紛失すると、その後SMSの受信を確認することができません。

しかしケルベロスの送受信の確認機能を使うことで、紛失後もSMSのチェックができます。

アラーム機能

スマホからアラームを鳴らすことができる機能です。たとえば家の中などでスマホを紛失した場合に遠隔操作でアラームを鳴らせば、すぐに見つけ出すことができます。

アイコン隠蔽

ケルベロスアプリは誰かに無断でインストールをされても、アプリアイコンを消されてしまうことがあります。

たとえば妻が自分の浮気を疑っていて、自分がスマホを寝室に置いてお風呂に入っている間にケルベロスアプリを無断でインストールしてしまったとしましょう。

そのときにただインストールするだけでなく、ホーム画面からアイコンを消してしまうこともできます。

この場合、普通にスマホを触っていても絶対に発見することはできないので、アプリ一覧画面などから発見→アンインストールする必要があります。

通話履歴や相手の確認

ケルベロスでは、ターゲットのスマホの通話履歴を確認できるだけでなく、誰がいつかけてきたのかまで分かります。

さらに履歴からアドレス帳に登録されている名前と番号を確認できるので、ターゲットが浮気相手を電話帳に登録していた場合はかなり効果的です。

スクリーンショットの撮影

ケルベロスは遠隔操作でスクリーンショットを撮影することもできます。

本来は盗難時の操作内容の確認に便利な機能なのですが、ターゲットがLINEをしているタイミングに撮影をすることで、浮気調査にも使えます。

もちろんターゲットのスマホで撮影の音が鳴ったり画像が保存される事はありませんので、バレるリスクはかなり低いです。

ケルベロスアプリは浮気調査や浮気防止に使える?

浮気調査や浮気防止に使うことが可能

ケルベロス_浮気調査_アプリ機能_不倫発見方法

ケルベロスの本来の機能には浮気調査は浮気防止は含まれていませんが、冒頭で紹介した通り機能を上手く活用することで強力な浮気調査アプリとなります。

以下にケルベロスアプリで浮気調査をする方法を紹介していきますので参考にして下さい。

GPS機能で夫(妻)が今どこにいるかを確認

ケルベロスに搭載されているGPS機能は本来はスマホの探索に使うものなのですが、夫(妻)が今どこにいるかを確認することもできます。

確認時にラブホテルや見知らぬマンションに長時間パートナーがいた場合、浮気をしている可能性が濃厚でしょう。

カメラ・ビデオ機能で浮気を監視

カメラ機能やビデオ機能も本来は盗難時に活用する機能なのですが、夫(妻)が浮気をしていると思われるタイミングで活用することで、浮気の事実を確認できます。

流石に浮気相手と性行為中の写真や動画を撮影できる可能性は低いですが、スマホの置き場所によっては浮気相手の顔を撮影できるでしょう。

タイミングによっては浮気の証拠写真を撮影できる可能性もあります。

マイク機能で浮気現場の会話を録音(盗聴)できる

マイク機能も本来は盗難時の機能ですが、浮気現場の音声を録音(盗聴)する事に活用できます。

カメラ機能と違い、録音はスマホの位置や向きに関わらずできるので、上手く行けば浮気相手の名前や次の浮気の予定といった決定的な情報が手に入るでしょう。

ケルベロスアプリを浮気調査に使う注意点やリスク

夫や妻のスマホにインストールするには了解が必要

ケルベロスアプリで不倫(浮気)調査ができるなら、早速パートナーのスマホにインストールしてみようと思うかもしれません。

しかし、ケルベロスを勝手にインストールするのは法律的にNGな行為です。

無断で夫(妻)のスマホにケルベロスアプリをダウンロードすると、『不正アクセス禁止法』により違法行為となります。

そのため、夫婦といえどもケルベロスをインストール場合は「浮気を疑ってるわけじゃないけどインストールさせてほしい」と許可を取る必要があります。

最悪警察に逮捕されるリスクがある

夫婦であれば本来は犯罪となる行為でも起訴されないケースは数多くありますが、妻のメールを勝手に確認した夫が逮捕された事例もありました。

参考:夫婦共用のパソコンで妻のメールを「のぞき見」 これって「不正アクセス」?

ケルベロスを勝手にインストールし、プライバシーの侵害をするのもこの事件と同様の扱いになるリスクがあるため、最悪逮捕されてしまうでしょう。

また、逮捕とまではいかなくともケルベロスでGPS追跡や盗聴をされいた事が発覚した場合、訴訟や慰謝料請求をされる可能性もあるので注意しましょう。

GPSをオフにされると追跡不能になる

ケルベロスの弱点は、仮に上手くパートナーのスマホにインストールすることが出来ても、警戒したパートナーがGPSをオフにすると追跡ができなくなる点でしょう。

仮にGPSをオンにしていても、Androidの「バッテリーセーバー」機能をオンにしている場合、画面がオフになるとGPSも切れてしまいます。

元々GPSはオンにしていると電池の消費が早いため使用時以外はオフにする人が多いですが、浮気をしている人間はよりその可能性が高いでしょう。

浮気に使われる事が多いLINEの履歴は確認不能

今や浮気のやり取りの多くはLINEのトークで行われますが、ケルベロスでLINEの履歴を確認することはできません。

リアルタイムでLINEを操作している場合はスクリーンショットの撮影ができますが、こちらがチェックしていないタイミングで浮気相手とやり取りをされると無力です。

リスク込みで使っても調査の成功率は低い

これまで話した通りケルベロスアプリを使った浮気調査はリスクが高いのですが、実は成功しない確率も高いです。

というのも、仮に位置情報がラブホにあったとしてもパートナーがスマホをバッグにしまったままでは、音声も聞き取りづらいですし、当然写真撮影もできません。

仮に女性と話している音声が録音できても、ホテルに男女で入る瞬間の写真がなければ「部屋で映画やアダルトビデオを見ていた時の音だ」と言われたら追求は難しいです。

つまり、ケルベロスはラブホテルに入った、浮気相手と会話をしているなど浮気の有無は高確率で確認できても、法的に有効な不貞行為の証拠は入手できる可能性は低いのです。

慰謝料の請求はケルベロスアプリの調査では不十分

浮気の証拠を証明できる証拠は、パートナーが浮気相手とラボホテルに入った瞬間の写真や、性行為をしている最中の動画、性行為を証明できるLINEのトーク履歴などです。

これらはどれもケルベロスアプリの機能では抑えるのが難しいため、ケルベロスの位置情報を元に自分でパートナーを尾行し、浮気の現場の写真を撮影する必要があります。

しかし、素人が尾行をしてもバレる確率が高いだけでなく、浮気現場に入る一瞬のシャッターチャンスで顔がハッキリと写った写真を撮影するのは、はっきり言って不可能に近いです。

ケルベロスで浮気調査をするより探偵に依頼するのがベスト

確実に浮気調査を行いたいなら、ケルベロスでなく探偵に依頼するのが最適です。

離婚や慰謝料請求で法的に通用するレベルの証拠を集めてくれますし、ケルベロスで浮気場所や相手の目星がついていれば調査の手間が少ないので、費用も数万円とかなり安く済みます。

逆に探偵が「最悪のパターン」と口を揃えて言うのは、自分でやった浮気調査がバレてしまい、探偵事務所に泣きついてきたケースです。

ケルベロスアプリを無断で入れたことが発覚したり、ケルベロスのGPS機能を使った尾行がバレてしまうと、当然相手はかなり用心深くなります。

その時になって探偵に依頼をしても、相手が警戒をしていると流石の探偵でも浮気調査の成功率がガクンと落ちてしまうので、探偵泣かせの案件となってしまうのです。

そのため、浮気調査は自分でやってバレた後ではなく、ケルベロスで浮気の確信を掴んだタイミングで探偵に依頼するのがベストの方法です。

インストールされてそうな人向け:ケルベロスのアプリの探し方

なお、以下では視点は逆になりますが、ケルベロスをインストールされたかもしれない方に向け、アプリの探し方を紹介します。

  1. まずはホーム画面を見て、「Cerberus」というアプリが入っていないかどうかを確認します。
    (ここでケルベロスのアプリが入っていたら、もちろんインストールされています。)
  2.  ホーム画面にケルベロスのアプリが無いことを確認したら、次にアプリ一覧にないかどうかをチェックします。スマホの「設定」をクリックしましょう。
  3.  「アプリと通知」(あるいは「ダウンロード一覧」など、同じ意味のタブ)をクリックします。
  4.  「すべてのアプリを表示」(あるいはそれと同じ意味のタブ)をクリックし、すべてのアプリを表示させます。
  5.  「Cerberus」というアプリが表示されていたら、ケルベロスがインストールされています!

ここまで調べてケルベロスのアプリが表示されない場合は、無断でインストールされている可能性は低いので安心しても大丈夫です。

ケルベロスアプリのアンインストール方法

ホーム画面ケルベロスのアプリがある場合

上記の方法でケルベロスのアプリが入っていたことを確認したら、速やかに削除する必要があります。

まず、上記1の段階でケルベロスのアプリを見つけた人は、下記の操作を行うことで簡単にアプリを削除することができます。

  1. スマホのホーム画面出ているケルベロスアプリのアイコンをクリックします。
  2. 右上に「アンインストール」というタブが出てくるで、そこをクリックしましょう。
  3. 「このアプリをアンインストールしますか?」の質問に「OK」を押せば、削除完了です。

ホーム画面にケルベロスアプリが出ていた場合の削除方法は、極めて簡単です。

ホーム画面にケルベロスのアイコンが無い場合

普通はアプリを削除しようとした場合、上記のようにアプリを選択して「アンインストール」(または削除など、同じ意味のタブ)をタップすれば良いのですが、アイコンがない場合はそうはいきません。

ケルベロスは「アンインストール」の文字をクリックしても、グレーになったまま選択できないので削除は無理です。

この場合、アプリを入れたと思われる妻や夫からIDとパスワードを聞き出し、以下の手順を踏めばケルベロスをアンインストールする事ができます。

  1. まずスマホは横に置いて、パソコンからケルベロスにログインする
  2. 「アプリ一覧画面へ表示する」を選択し、コマンドを送信
  3. 次にスマホからケルベロスにログイン
  4. 「Main configuration」の中にある「デバイス管理者」という赤い文字の「有効」を「無効」に変更
  5. 上記の作業が終わったら、あらためてスマホの「設定」アイコンをクリック
  6. 「アプリと通知」(あるいは「ダウンロード一覧」など、同じ意味のタブ)を選び、アプリの一覧にある「Cerberus」を選択
  7. 先ほどまではグレーになって選択できなかったCerberusの「アンインストール」の文字が、今度は黒文字になって選択できるようになっているので指示に従ってアンインストール

ただ妻や夫にIDとパスワードを聞いて素直に答えてくれればいいのですが、浮気調査を目的としている場合は正直に教えるなんてことはせず白を切るはずです。

しかしケルベロスを勝手に他人のスマホへインストールしている時点で、『不正指令電磁的記録に関する罪』の罪に問う事が可能ですので、それを前提に話し合いをしましょう。

ケルベロスアプリで浮気調査・浮気防止まとめ

ケルベロスは、夫(妻)が浮気している現場の位置情報をキャッチしたり、同意のもとでインストールすることで浮気防止を目的とする上では確かに便利なアプリです。

ただやり方次第では法律に触れてしまう危険性があるので逆に訴えられたり、慰謝料ももらえなくなってしまうことがあります。

しかし探偵は「探偵業法」という独自の法律があるため、聞き込み・張り込み・尾行といった、普通なら犯罪に相当するようなことも業務として法的に認められています。

また、探偵は浮気調査のプロでもあるので、ケルベロスの情報を元に依頼をすることで高い確率で慰謝料を請求できるような証拠を容易してくれるでしょう。

当サイトに掲載している探偵事務所は全て公安に「探偵業届出証明」を提出しており安心ですので、2~3社から見積もりを取って一番信頼できそうな事務所に浮気調査を依頼すると良いでしょう。

都道府県から探偵を探す

関連記事一覧