アナタも探偵になれる?
4932view

人探し掲示板・サイト一覧!無料だが危険性を高いので注意!

人探し掲示板・サイト一覧!無料だが危険性を高いので注意!

「人探し掲示板」は無料で使えるのもあって、人探しをしたい多くの方が利用しています。

ただ人探し掲示板は誰でも無料で使えるからこそ、絶対に知っておかなくてはいけない注意点やトラブルの危険性があります。

今回はそんな人探し掲示板の一覧と共に利用する上で知るべき特徴や注意点を紹介していますので参考にして下さい。

人探し掲示板とは?

人探し掲示板とは名前の通り人探しをするための掲示板で、家出をした人や行方不明者、連絡がつかなくなってた友人や知人などの情報を知ることができるWEBサイトです。

使い方はサイトによって異なりますが名前や年齢、身長や髪型、太っている痩せているなどの身体的な特徴、その他手がかりになるようなこと、探している理由など探している人の情報を入力するのが一般的です。

人探し掲示板に探し人の情報を書き込み、その情報に心当たりがある人がいると情報提供をしてもらえる、というのがこのサイトの仕組みとなっています。

基本的に人探し掲示板の使用料は無料ですが、少しでも多くの情報を得たい、1日も早く見つけたいという場合は謝礼金を設定する人もいるようです。

無料で使える人探し掲示板・サイト一覧!

MPS掲示板(日本失踪者捜索協力機構 人探し掲示板)

日本失踪者捜索協力機構が運営している人探し掲示板(MPS掲示板)は、人探しをするならまず最初に利用するべきサイトです。

利用するには以下の条件を満たす必要がありますが、他のサイトより信用性で優れています。

  1. 警察に捜索願を出している
  2. 書き込みをしているのが二親等以内
  3. 行方不明の理由に犯罪が関わっていない

サイトでは行方不明者の名前や特徴と共に顔写真がついたリストを公開しているので、文字で探し人の情報しか記載できないサイトより情報提供が多いです。

また、虚偽の情報はサイト側で削除するので、信頼性が非常に高いというメリットがあります。

人探しが解決した案件に関しては、運営が情報を閉鎖するというサービスもあるので、安心して利用もしやすいです。

参考:https://www.mps.or.jp/

尋ね人

尋ね人は、情報提供者に謝礼金をつけられるので、信憑性の高い情報提供が多いというのがメリットです。

ただし謝礼金がもらえる情報の条件をしっかり設定しておかないとトラブルになることもあるので、安易に高額な謝礼設定をしないように、謝礼金付与の条件もしっかり決めておきましょう。

参考:http://www.re-re.net/

したらば掲示板

掲示板の中でももっとも規模が大きいしたらば掲示板のカテゴリーにある人探し掲示板は閲覧数が多いためたくさんの人に情報を見てもらえると言うメリットがあります。

また、したらば掲示板の中には人探し専用の「人捜し掲示板(個人でも出来る無料の人捜し) 」というサイトもあります。

ただし、情報提供の量はそれほど期待できませんし、運営のサポートもないのでコメントのやり取りは個人の責任において行わなくてはいけません。

参考:https://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/otaku/16764/

探偵ちゃん

探偵ちゃんは、人探しを探偵に依頼することを検討している人のためのサイトなので、人探し掲示板とは内容が異なるものの、人探しについてのアドバイスをもらえます。

探偵に依頼することに不安がある、どうやって人探しをすればいいのか分からないという方は、このサイトで不安や悩みを解決してから人探し掲示板や探偵を利用するといいでしょう。

参考:https://tantei-ch.jp/bbs/category/12/

人探し掲示板やサイトの特徴・メリット

匿名でも人探しができる

人探し掲示板は、探したい人の名前は入力をしなくてはいけませんが、こちら側の名前を入力する必要はありません。

もちろん探している側の名前も入れた方が情報を得やすくなりますが、探していることをばらしたくない場合は、匿名で人探しができるのはメリットといえるでしょう。

また、情報提供をする側も名前は入力せず匿名でOKなのもメリットです。

情報を提供する側からすると、人探しに協力はできるが自分の情報は知られたくないという人が多いので、匿名で利用できることはとても重要です。

つまり、探す側も情報提供側も匿名で利用できるからこそ、より多くの情報が集まりやすいのです。

お金をかけずに情報が得られる

人探しをする方法は警察に届け出をする、あるいは探偵事務所に依頼するという2つの方法があります。

警察は無料ですが、探し人の届け出は面倒な手続きがありますし、確実に事件に発展していない限り警察が率先して探してくれるわけではないので、見つかる可能性は低いです。

一方で探偵に依頼すればかなりの確率で情報が得られたり見つけたりすることができますが、その代わり数千~数万円の費用がかかります。

しかし人探し掲示板は基本的に無料で利用できるという特徴があるので、警察よりも効率よく、探偵よりもコストをかけずに人探しができます。

もちろん探偵と比べると情報の集まり方も遅いですし、そもそも有力な情報が得られる保証はありません。

また、深刻度が低い人探し案件も多いので、自分の案件が埋もれてしまわないように頻繁に更新をする必要があります。

人探し掲示板を利用するデメリット・注意点

すべての情報が真実とは限らない

人探し掲示板は無料で使えるメリットがある反面、情報提供の中身に信憑性がないというデメリットがあります。

ただの冷やかしやいたずらで情報提供をしてくる人もいるので、いくら情報をもらってもそれが真実だとは限りません。

場合によっては、藁にもすがる思いで情報を真実かどうかを確かめるためにかなりの労力を使ってしまうこともあります。

掲示板の閲覧数が少ない

人探しの掲示板は暇な人や過去に人探しを経験した人、ニュースなどで取り上げられ興味本位の人ぐらいしか見ないので、そもそもの閲覧数が少ないというのがデメリットです。

普通に考えれば分かることですが、忙しい毎日の中で無関係の行方不明者の名前が載ってる人探し掲示板をこまめにチェックする人はいません。

過去に人探しを経験したことがある人は掲示板に書き込む人の気持ちが分かるので積極的に閲覧し、知っていれば情報も提供してくれます。

しかしそれが結果に結びつく保証もないので、人探し掲示板で確実に探し人を見つけるのは難しいのが実情です。

欲しい情報が得られるまでには時間がかかる

人探しは仕事でなく、あくまでボランティアのため、閲覧している全ての人が休日などにあなたの情報を元に人探しをしてくれるわけではありません。

むしろ大半の人は「大変そうだなぁ」で終わってしまい、たまたま行方を知っている、心当たりがあるという人が出るまで情報が得られない可能性が高いです。

中には、まったく情報提供がないまま数年という日数が経ってしまうことも少なくありません。

本気で人探しをしている場合は人探し掲示板だけに頼るのは止めた方が良いでしょう。

公開されている情報が悪用されることがある

人探し掲示板では、探したい人の名前や年齢などの個人情報はもちろん、場合によっては顔写真も公開する必要があります。

情報提供の数が集まる情報量と比例するので、少しでも多くの情報を記載した方が良いのですが、時に公開されている情報が犯罪目的に悪用されることもあるので注意しましょう。

レアケースですが、DVの夫から逃げた妻を探すため、夫が心配してる風を装って人探し掲示板に公開された結果、見つかってしまうようなケースもあります。

詐欺のターゲットにされる可能性がある

探し人の情報から探している側の状況を想定し、詐欺のターゲットにされてしまうことがあります。

何年も子供と会っていない親がある日「子どもの情報を知ってる。教えてほしければ10万を振り込め」と言われれば、詐欺かもと思っていても縋ってしまうのは仕方ないでしょう。

残念ながら、人探し掲示板を閲覧している人の中には、情報提供のコメントをすることで依頼者とコンタクトを取り、詐欺の餌食にしようと考えている人もいます。

精神が摩耗しており、どんな情報でも鵜呑みにしてしまいそうな方は人探し掲示板を利用するのは避けましょう。

探し人が危険にさらされることがある

探し人の情報によっては、個人が特定されてしまい危険にさらされることがあります。

例えば借金や犯罪をして行方不明の場合、掲示板の情報のせいで探し人が逃げた先で脅されたり、犯罪に協力される可能性があります。

人探し掲示板は文字のみで人を探すので、細かく情報を書き込まなければいけないという性質から、逆に探している人を危険な目に合わせるリスクがあることを覚えておきましょう。

トラブルが悪化することがある

知人との金銭トラブルや親子間のトラブルなど、何らかのトラブルで人探し掲示板を利用した場合、探している人に気づかれてしまうことがあります。

借金などがあり自分から身を隠している場合、探される側は常に自分が探されていないかをチェックしています。

そのため、時には人探し掲示板もチェックして、自分に関する情報が出回っていないかを確認することもあります。

万が一探していることがバレてしまった場合、もっと遠くに逃げるなどして余計に解決できなくなるかもしれないので注意が必要です。

安全に人探しをするなら掲示板より探偵が最適

本気で人探しをするなら、依頼費用はかかりますが人探しのノウハウやデータベースを持っている探偵に依頼するべきです。

費用がかからない人探し掲示板はとても魅力的ですが、本気の人探しには向いていませんし、情報を公開することによるリスクも高いです。

また、掲示板を見ると未解決のまま、毎年探し人の誕生日になると「◯◯、14歳の誕生日おめでとう。元気で過ごしていますか?」といった書き込みがされているスレッドが多数あるように、残念ながら人探し掲示板で有益な情報が得られる確率は低いです。

そのため、あくまでも情報提供があったらラッキーという、サブツールとして使うのが最適でしょう。

探偵は人探しのプロなので、うまく行けば短期間で探し人を見つけられるでしょう。

また、探偵への依頼であればネットに探し人の個人情報を晒す必要がないため、危険にさらす心配もありません。

本気で人探しをするなら探偵に依頼するのが無難です。ただし、探偵に依頼する前に必ず警察に捜索願は出すようにして下さい。

都道府県から探偵を探す

関連記事一覧