探偵のテクニックとは?!
  • 浮気・不倫調査
115view

浮気調査は探偵の手を借りて決定的な証拠を掴む!

浮気調査は探偵の手を借りて決定的な証拠を掴む!

配偶者の浮気が疑わしいとき、または離婚に向けて浮気の証拠を掴むためには、探偵に浮気調査を依頼するのがもっとも適切です。こちらでは、探偵が行う浮気調査の内容や調査方法、費用などについて解説しています。

この記事の目次 [非表示]

浮気調査を探偵に依頼するには費用がかかる

配偶者の浮気について調べたいというときに、まっさきに思い浮かぶのが「探偵」ですね。
ほとんどの探偵事務所が浮気調査を行っているので、依頼しようと思ったらすぐにコンタクトを取って引き受けてもらえます。
ただ、探偵に浮気調査を依頼する場合には費用がかかることを忘れてはいけません。

探偵の浮気調査は安くない

探偵に浮気調査を依頼する費用は、安くはないだろうと想像されると思います。
実際に、調査費用の相場は30万から60万円といわれており、手軽に支払える金額というわけではありません。
このため、スマホのアプリなどが充実してきたということもあってか、最近では自分で浮気の証拠を抑えるために調査をする人も増えています。

プロならではの仕事をしてくれるというメリット

しかし、探偵の浮気調査は素人ではなかなかできない「プロの調査」を行ってくれるというメリットがあります。
例えば、離婚のために浮気の証拠を抑えようと尾行を試みたとして、やはり知った顔だとすぐに発覚してしまうことが多いです。
探偵は尾行においてもプロなので、実に自然に後をつけることができますし、配偶者は探偵の顔を知らないので、一切疑うことはありません。
より確実に真実を突き止めて証拠を抑えるには、こうした浮気調査のプロに依頼をするほうがスムーズであることは確かです。

浮気調査で探偵が行っている対策

探偵が浮気調査を確実に成功させるために、調査ではどのような対策を取っているのでしょうか。
ここで少しご紹介します。

尾行の際は必ず変装を変える

浮気調査で数日間尾行をする必要がある場合、いつも同じファッションだと対象に気づかれてしまう可能性が高いです。
自分で尾行するとなると、持っている洋服は配偶者が知っているものである可能性がたかいので、ここでも発覚されやすくなりますね。
探偵では異なる調査員が尾行をする、細かい変装を施すなどの工夫をしながら尾行するので、尾行対象に気づかれずに証拠を押さえられます。

対象の行動を瞬時に察知して判断する

例えば、対象である配偶者がタクシーを使って浮気現場に向かおうとしているとします。
そのとき、尾行している調査員は、配偶者がタクシーを拾おうとしている様子をすぐに見極め、そのタクシーを自分が停める「横取り」をします。
すると配偶者はまた次のタクシーを停めなければならず、その間に調査員がタクシーで尾行する準備ができるなど、尾行をスムーズに進めやすくなるのです。
このように、経験を積んだプロでないとできない行動によって、スムーズに調査を進められるのは、やはり探偵ならではだといえます。

探偵事務所の浮気調査に関する口コミ

探偵に浮気調査を依頼する際に、ぜひチェックしたいのはやはり「口コミ」です。
口コミは、料金が安かった、内訳が明瞭だったなど、費用に関することをチェックするのも重要なのですが、調査内容やそのほかのアドバイスについても親身になってくれるかなど、プラスアルファの部分も必ず抑えておきましょう。
ここで、よい探偵事務所だなと思えた口コミを抜粋してご紹介します。

配偶者と口論になったときのアドバイスをしてくれた

配偶者が浮気をしているのは確実で、離婚のために証拠を抑えたいと探偵に浮気調査を依頼しました。
調査が終わって証拠写真などを目の当たりにしたとき、配偶者への怒りが湧き上がり、口論になってしまったのですが、事前に担当の調査員の方から「口論になっても証拠写真を相手に突き出すことは絶対にしてはならない」とアドバイスをもらっていたので、なんとか自分を抑えることができました。
ほかにも、離婚の話し合いでは絶対に譲れない条件を明確にしておくことなど、浮気調査をして、調査書を渡して終わりではなく、調査結果をもとにより納得のいく結末を迎えられるようにアドバイスをしていただいて、本当に心強かったです。

証拠として調べるべき項目についてアドバイスをしてくれた

主人の浮気調査を依頼しましたが、そのときは自分がどうしたいかなどがわからない状態で、浮気の証拠はほしいけれど、そのほかのことについては何も考えていませんでした。
お願いした探偵事務所では、浮気相手に慰謝料を請求したいのであれば、証拠写真を撮影した後に浮気相手の住まいや勤務先を調べることができるなど、調べられる内容について最初にきちんと説明していただけたのがありがたかったです。
知り合いは証拠写真を渡されたときに、浮気相手の勤務先を調べることができると案内されたらしいのですが、それを調べるのに追加で50万円かかるといわれたそうなので、もしそのような追加料金がかかってしまったら、予算もありますし満足できる調査結果は得られなかったと思います
とても良心的に対応してください、感謝しています。

探偵が行う浮気調査のやり方と事例

探偵が行う浮気調査には、主に尾行や張り込みなどがあります。
実際に行われた浮気調査の事例やそのやり方について、少しご紹介します。

妻の浮気:自宅を張り込んで尾行、証拠を入手

単身赴任の夫が、妻と連絡が取れないことが増え、浮気を疑い探偵に調査を依頼したケース。
調査員は自宅での張り込みを行い、妻が出かけるところを数日間尾行。
ほぼ連日子どもをおいて深夜まで飲み歩いており、その中には特定の男性宅に1人で出かけて早朝まで帰らないこともあった。
尾行と張り込みで顔までしっかり顔まで確認できる証拠写真を入手。

夫の浮気:車にGPSを取り付けて尾行、証拠を入手

夫の深夜残業や休日出勤が急に増えたことを、疑わしく思った妻が探偵に浮気調査を依頼。
車は家庭で1台の使用、休日出勤のときに夫が使用することが多かったので、車にGPSを付け、休日出勤だと申告された日に、数日に渡り調査員が尾行。
結果特定の女性とアミューズメントパークなどでデートを楽しんだ後、その女性の家に入っていく様子を複数回確認。
顔がはっきりわかる証拠写真と浮気相手の住所、勤務先などの情報を入手。

探偵事務所によって浮気調査の方法は違うの?

探偵に浮気調査を依頼すると決めたら、今度はどの探偵に依頼するかを考えることになります。
浮気調査にはいろいろなやり方がありますが、探偵事務所によって調査の方法も変わってくるのでしょうか?

調査方法はほとんど変わらないが料金体系が異なることも

どの探偵事務所でも、浮気調査で行う調査方法にはほとんど違いはありません。
ただし、探偵事務所によって調査員の経験や、調査内容が異なります。
例えば、最近では数日間の調査がパックになったプランを展開している探偵事務所が増えていますが、そうではなく1日ごとに調査費用を設けている探偵事務所もあります。
数日パックと1日ごとの料金を、同じ調査日数で計算した場合、料金は当然数日パックのほうが安いです。
ただし、中には1日、2日で調査が完了してしまう場合もあるので、そのときは結果的に数日パックよりも1日ごとの費用のほうが安くなるということもあります。

方法は同じだが流れが違う場合がある

例えば車にGPSをつける場合、調査員が自宅を訪れてつけてくれるケースもあれば、調査員からGPSを渡されて依頼主がつけるというケースもあります。
調査の方法は同じでも、調査の流れが違うということは考えられます。

探偵の浮気調査で調べられる内容

探偵に浮気調査を依頼する際に、探偵は配偶者の浮気について、どのような内容の調査を行うことができるのかを知っておくと、依頼時に役立ちます。
ここで、探偵の浮気調査で調べられる内容をご紹介します。

浮気の事実確認

依頼主が「確実に配偶者が浮気をしている」と思っても、それはまだ疑惑の段階に過ぎません。
探偵に浮気調査を依頼することで、その疑惑が本当かどうかの事実確認ができます。

証拠の提供

事実確認と通ずるところがありますが、配偶者が浮気相手と接触しているときの写真、ホテルに入ろうとしているときの写真など、浮気の動かぬ証拠を入手し、依頼主に提供します。

浮気相手の名前や住所、勤務先

浮気相手に慰謝料を請求したい場合や、内容証明を送りたいというときなどは、必要に応じて浮気相手の名前や住所、勤務先などの情報を調べ、提供してもらうことも可能です。

対象と浮気相手の関係が始まったきっかけなど

いつ浮気をしているのか、配偶者と浮気相手の関係が始まったのはどんなきっかけだったのかなどを調べ、提供することもできます。

探偵の尾行費用はいくら?

浮気調査における探偵の調査方法は、張り込みや尾行といった内容が中心です。
では、その尾行の料金はいくらくらいなのでしょうか?
パックプランを提供している探偵事務所だと、尾行でいくら、ということではなく、調査に必要な費用を複数合わせての金額になりますので、尾行の費用としていくら、という料金設定はありません。
調査内容や日数によって費用を加算する料金設定の場合は、尾行調査費用を1時間あたり7,000円から10,000円前後で設定しているところが多いようです。
ただし、1時間だけ尾行してほしいという依頼を受け付けている探偵事務所はまずありません。
まず基本料金があった上で、そこに尾行調査料金などの費用が加算されていきますし、尾行は最低でも5時間から受けているという探偵事務所が多いので、総額になるとかなりまとまった金額になると思われます。
浮気調査に時間がかかりそうだと予想される場合には、パックプランのほうが費用的な負担は少ないかもしれません。

浮気調査を格安で行う探偵事務所は信頼できる?

浮気調査を依頼しようと探偵事務所をいろいろと調べていると、料金設定に大きな幅があることに気づくと思います。
事例などを見て、100万円近い費用がかかる探偵事務所もあれば、格安で浮気調査を行っている探偵事務所もあり、その違いが知りたいという人も多いでしょう。
「安かろう悪かろう」ではありませんが、格安の料金設定にはやはり理由があると思われます。
調査以外の面でコスト削減を行っているという探偵事務所もありますが、中には調査員が自社のスタッフではなく、アルバイトを雇ってコストを下げているという場合もあります。
調査費用が高めのところは、探偵養成所的な学校を卒業し、一定の経験を積んだ上で現場に出ている調査員しか調査に当たらないというこだわりを持っていたりするので、コストだけを重視して探偵養成所を決めてしまうのは考えものです。

探偵に1週間調査を依頼する際の料金

先でも少し触れていますが、浮気調査の料金は加算するタイプとパックプランタイプがありますので、それによって料金が変わってきます。
また、探偵事務所によって調査員の経験や調査のクオリティが異なり、それに応じた料金を設定しますので、どの会社も一律というわけではありません。
これらの条件を考慮した上で、1週間あたりの料金相場を考えると、一般的に10万円から20万円ほどであることが多いようです。
2週間であればこの倍になりますし、1ヶ月であれば4倍になると考えてよいでしょう。

浮気調査は探偵の手を借りて決定的な証拠を掴む!まとめ

浮気調査を探偵に依頼したほうがよいケース

浮気調査を自分で行うことも不可能ではないので、人によっては自分で調べて証拠を見つけている場合もあります。
浮気をしているかどうかの事実確認をしたいということであれば、自分で調査しても問題ありません。
しかし、浮気の証拠を掴んで離婚をしたい、しかも慰謝料をしっかり受け取りたいし、子供の親権ももちろん譲れない、より自分が納得できる条件で離婚するための証拠がほしいという場合は、探偵に依頼するのが得策です。
自分での調査は、浮気の事実を確認することはできても、証拠写真を撮る際に撮影技術が乏しく、配偶者や浮気相手の顔をしっかり写せないなどのリスクが発生します。
特に、浮気相手に慰謝料を請求したいということであれば、浮気相手の顔を写真に収めることは必須ですし、探偵であれば浮気相手の名前や住所を調べてもらうことも可能です。

調査以外のメリットも大きい

また、探偵に浮気調査を依頼するのは、調査クオリティの面以外にも大きなメリットがあります。
配偶者の浮気が疑わしい場合、そのことを誰にも相談できない依頼主はとても多いです。
ママ友などには我が家のマイナス面をとても話すことはできないし、自分の身内にも心配をかけたくないために話せないという人もいるでしょう。
そんなとき、これまでに多くの浮気調査をし、その夫婦の行く末を見守ってきた調査員が、実に幅広く相談に乗ってくれます。
より自分の理想の形で離婚をするために取るべき行動や、配偶者の動きでチェックする項目などについてアドバイスをしてくれるなど、浮気調査の強い味方となってくれるのです。
辛いけれど誰にも話せないというときに、こうした気持ちを吐き出せる存在があるのはとても心強く、それだけでも探偵に依頼する価値があるといえます。